会社情報

各種活動

人財育成と改善活動・安全推進

至誠塾

企業は人なりと申しますが、その能力を発揮するには、どうしたらいいのか。ひとり一人与えられた職責を果たすにはどうしたらいいのか。当社では、『至誠塾』と銘打ち伝承教育制度を導入しました。管理職から監督職へ、監督職から一般職へと当社独自のノウハウを伝承していきます。講義内容は、基礎的な座学から、より実践に則したものまで多岐に亘り、1コマ60分で行っております。講師になった者は、人に教えるために、まずは自分が学ぶことになります。自ら学び次の人に伝える。この繰り返しが当社の礎となるのです。

改善委員会

当社はISOを土台に保全活動・5S活動・KY活動による様々な改善を日々推進しています。改善提案制度により、広く改善提案を募集しその積み重ねが当社の原動力となっています。ひとり一人が常に問題意識を持ち自分の目標を掲げ、その目標達成のために、日々尽力しています。改善委員会は、改善活動の活性化とその成果を生み出すために、各部から代表者を選任し改善活動を推進しています。その成果の集大成として、品質月間に合わせて毎年11月に、社内での改善事例発表会を行っています。この発表会は2010年から開始し、日頃の改善成果を大いに発表し、社員の啓蒙の場となっています。

安全衛生委員会

全ての活動の基本は安全です。毎朝、全職場でKY活動を推進し、ゼロ災害の継続を目指しております。安全衛生活動を推進するため、安全衛生委員会を形成し、社員の危険及び健康障害を防止するための対策を労使一丸となり取組んでいます。その活動は、各職場と専門的な分野で活動する専門部会とで構成されゼロ災害に向けて不断の努力を行っております。最近では、社外の専門家を招き勉強会を行なうなどの活動も行っております。毎年7月1日には、安全大会を開催し、社員は基より協力会社の皆様にも参加を頂き、普段の安全活動状況を発表する場とし、安全活動の啓蒙をしております。

記念式典

創業記念の一環として、毎年10月1日に創立記念式典を行っております。式典は二部構成となっており、一部は永年勤続者・優良社員・努力社員の各表彰を行い、二部は余興として、プロの演奏家を招き、様々な演奏を行っております。これも社員の楽しみのひとつとなっています。 昭和20年に創業した当社は、新工場で更なる飛躍を目指しています。

地域行事

毎年、7月に行われる『七夕まつり』では、七夕飾り、10月に行われる『前橋まつり』には、神輿を繰り出し地域住民と一体となり行事に参加しています。

福利厚生

草津温泉及び那須高原に保養施設を設け、社員の福利厚生の一環としています。
また、新工場移転を機に、全社員を挙げて納涼際を開催し社員の親睦を図り、当社の原動力となっています。