開発部

シナイ定規プロッター 鉄骨くん

TGS-500シリーズ

サポート

保守期限情報

掲載の保守期限終了後は、修理をお請け出来ない場合があります。
保守期限内の機種におきましても部品の入手状況によりこの限りではありません。
掲載外の機種につきましては、現行販売品を除き保守期限が終了しておりますのでご了承ください。

形式 保守期限
TGS-500 2012年3月
TGS-500R 2016年3月
TGS-500RS 2020年9月 (予定)

修理のご依頼

まずは付属の取扱説明書に記載の「9.異常時の対処」をご覧の上、修理が必要な場合にはお電話またはFAXにてご依頼下さい。

※保守期限の終了している製品に関しては修理をお請け出来ない場合があります。
※保守未契約のお客様につきましては修理は実費となりますのでご了承ください。

保守契約のご案内

弊社では、購入後の保証期間が過ぎたユーザー様にも「鉄骨くん」を安心して御利用頂くために「年間保守契約制度」をご用意しております。
規定の期間を所定の保守料金をお支払いいただき、保守サービスを実施する方式です。保守契約を結ばずに都度修理を行う場合にはかかる費用全ての規定料金を請求させて頂きます。詳細につきましてはお問い合わせください。

保守契約のメリット
●機械をより良い状態に保つ事が出来ます。
●障害発生時、契約ユーザー様は優先的に対応いたします。
●機械の修理費用を事前に予算化できます。修理による予定外の出費を防止できます。
●ドライバソフトのバージョンアップが無償で受けられます。

PC更新について

Windowsバージョンアップなど鉄骨くん用PC更新の際は弊社までご連絡をお願いします。
TGS-500R、500RSにつきましては専用拡張ボードの入れ替え作業が発生します。
対応OSはWindows7(32bit)まで、拡張スロットはPCIフルサイズ、またはハーフサイズとなります。パソコンをご購入される前に必ずご相談下さい。
TGS-500RUにつきましても設定値の移し替えが必要となります。
いずれも保守プランAのお客様は年1回までは無償、プランB、保守未契約のお客様につきましては有償対応とさせて頂きます。